Digital Cruise Inc. 動画配信システムASP(SaaS)サービスデジタルクルーズ株式会社

HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

2006年12月デジタルクルーズ株式会社設立 (資本金865万円)
2007年1月資本金を915万円に増資
複合コンテンツ作成・表示システム (StreamingMaker@BB) 特許出願
2月映像を含むリッチコンテンツ作成・配信システム発売開始
6月業務拡大に向け本社を四谷三丁目に移転
役員及び顧問など経営体制強化
7月資本金を1,755万円に増資
10月メディア・クルーズ・ソリューション株式会社様とOn2利用ついて業務提携
資本金を3,015万円に増資
2008年3月StreamingMaker@BB Version 2 リリース
7月資本金を6,007万円に増資
「おまかせ動画」サービス提供開始
10月StreamingMaker@BB Version 3 リリース
2009年7月StreamingMaker@BB eStadioTVサービス開始
2010年8月SignageCreator (サイネージクリエーター) 発売開始
2011年7月StreamingMaker@BB eXpress (エクスプレス) 発売開始
2012年7月ネットワークを利用した高度なクラウド管理型デジタルPOPサービス
「admint POP(アドミント ピーオーピー)」発売開始
2013年8月Android StickをSTB(WiFi接続)としたデジタルサイネージサービス
「admint Stick(アドミントスティック)」発売開始
2014年6月Android BOXをSTB(LAN&WiFi)としたデジタルサイネージサービス
「admint BOX(アドミントボックス)」発表
8月業務拡大に向け本社を日本橋蛎殻町に移転
2016年3月事業拡大を目指し、1株を100株に分割、発行可能株数を20万株へ
4月事業拡大を目指し、一旦、資本金を6007万円から3000万円に減資
6月株式会社リコー様より出資を受け、資本金を4,250万円に増資
(併せて資本準備金1,000万円を増額)
6月東京都より弊社経営革新計画が承認される
『社内向け統合動画利用・クラウドサービスの提供』
(平成28日1月~平成31年12月まで)
7月GoogleのDRM(Widevine)についてCWIPを取得。
CWIP: The Certified Widevine Implementation Partner

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-6 ユニゾ水天宮ビル10F
TEL : 03-6842-7151(代表)  FAX : 03-6842-7150

OFFICIAL SNS Facebook

Copyright(C)Digital Cruise Inc. All rights reserved.

PAGE TOP