Digital Cruise Inc. 動画配信システムASP(SaaS)サービスデジタルクルーズ株式会社

HOME > 企業情報 > 代表ご挨拶&経営理念

代表ご挨拶&経営理念

代表ご挨拶

もっと簡単にリッチコンテンツをビジネスへ
ICT産業での変革に向けてより大きな視野でチャレンジ

弊社は、2006年12月創業、翌年から動画配信のサービスを提供開始、2010年8月よりデジタルサイネージ・サービス提供開始し、今日に至っております。これらのサービスは動画など多様なコンテンツをもっと簡単に扱えないかと言う、発想から生まれたサービスです。「もっと簡単にリッチコンテンツをビジネスへ」をお客様のニーズと弊社ビジョンとしてサービスを開発して来た事により、多くのお客様にご支持を得られていると思っております。ご存知の通り、動画配信やデジタルサイネージのテクノロジーは、この間、急速に変化しており、今後も変化して行くでしょう。弊社は、いち早く、これら技術を評価しながら、お客様の要望にも耳を傾け、今後もサービス開発に努めて参ります。

また、昨今、ICT技術では、日本は敗戦国と言わる程、ビジネスの上流は、GoogleやApple、Amazonなどが抑えているのも事実かと思います。違いは何か、どれだけ高いビジョンを持ち、ビジネスのアーキテクチャも含め発想出来るかの違いかと感じております。アイデア、ICT技術、他企業との連携等を通し、ICT産業での変革をもたらせられる様、より大きな視野でもチャレンジして参ります。

2014年8月
デジタルクルーズ株式会社
代表取締役社長 押田 賢一

企業理念

常に発想力と技術力向上に努め、優れたサービスやソリューションを
提供することにより、お客様に奉仕します。
これら企業活動を通し、各社員が社会とともに成長できることを目指します。

事業化方針

デジタルクルーズ株式会社は、
以下の3つの項目を満たす事業を発掘・開発し、
お客様にご提供してまいります。

  • 事業に関連するお客様、及び企業様が喜べる事業
  • 業界の流れを読み、お客様のニーズのある所に、
    どこよりも早くサービスを提供できる事業
  • お客様の声を聞き、改善する仕組みが持てる事業

経営方針

  • 利益を目標・管理とした経営
  • ビジネスコンプライアンスの厳守
  • 安定した経営基盤の確立と維持
  • 株主、社員の適切な利益の還元

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-13-6 ユニゾ水天宮ビル10F
TEL : 03-6842-7151(代表)  FAX : 03-6842-7150

OFFICIAL SNS Facebook

Copyright(C)Digital Cruise Inc. All rights reserved.

PAGE TOP